各種助成金情報

HOME > 各種助成金情報

各種助成金情報

女子医大医師会賞

1.趣旨

本会は「女子医大医師会賞」を設け、本会に所属する会員が発表した優れた研究論文に対し、これを表彰し副賞を贈る。

2.資格

女子医大医師会員(教授を除く)
所属長も女子医大医師会員であること

3.対象

2020年、2021年に査読受理(英文誌の場合はaccept)されている論文。
学位論文も可。第一著者であること。
著書の所属に「東京女子医科大学」の名が入っている研究とする。
過去に本賞(奨励賞含む)の受賞歴がない会員。

4.受賞者

女子医大医師会賞 2名以内
女子医大医師会奨励賞 3名以内
但し同点者数が複数の場合はその都度検討する。

5.副賞

30万円~10万円

6.選考委員

女子医大医師会理事

7.応募方法

候補者調書に必要事項をご記入の上、研究論文(別刷1部)を添付して、女子医大医師会事務局へ送付。

候補者調書

8.応募締切日

令和4年1月31日(月)

9.提出・問い合わせ先

女子医大医師会事務局
〒162-8666 東京都新宿区河田町8-1 第三別館6階
TEL:03-5369-6135 または 03-3353-8111(内:38611)
E-Mail:info@twmuishikai.jp

 

女子医大医師会助成金

1. 目的

東京女子医科大学が世話校 (当番校) となる学会・研究会・勉強会などの開催費用の一部を助成する。※現地開催を前提とする。

2. 助成対象

次の要件のいずれかに該当するものを開催するものとする。

  1. 日本医師会または東京都医師会の事業であること。
  2. 医師会会員が代表となり開催するものであること。

3. 助成金の使途

助成金は会議の運営に伴う経費に使用しなければならない。

4. 助成金の支給額

女子医大医師会助成金支給基準による。
ただし、本支給基準は現地開催を想定しており、完全Web開催の場合は助成金を半額とする。

5. 助成金の申請

助成事業申請書およびその他医師会が必要とする資料を添付して、申請する。
なお、同一部局から複数の申請を行ってもよいが、年度内の助成金総額は100万円を限度とする。
※年度を跨ぐ助成金申請の場合は、4/1以降の支給となりますので、特に4月、5月、6月開催の場合は、ご留意ください。
(当会の会計年度は4/1から3/31)

6. 申請受付期間

年度単位とし、事業開催日の3か月前までとする(いかなる場合も3ヵ月を過ぎて申請することはできない)。
※交付決定を受けた場合は、ポスターおよび抄録集に女子医大医師会共催(協賛、協力等)の記載が必要です。

7. 交付の決定

医師会理事会において、助成金の交付決定を行うものとする。

8. 実績報告書

交付決定を受けたものは助成事業が終了した後速やかに、助成事業終了報告書とともに、女子医大医師会の名称が記載された抄録集1冊と運営会社が作成した正式な決算書を医師会長に報告しなければならない。
報告書の内容に不正または虚偽が認められた場合には助成金の返還を求めるものとする。

9. 助成金の返金

収支決算報告書で剰余金が生じた場合は、助成金の返金を求めるものとする。

10. 提出先・問い合わせ先

女子医大医師会 事務局
TEL:03-3353-8111(代) 内線:38611
TEL&FAX:03-5369-6135(直)
E-mail:info@twmuishikai.jp

PageTop